無料レポート - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > 無料レポート

top.jpg

なぜ、1日の労働時間が14時間半の残業サラリーマンが
平日の勉強時間が、わずか2時間にも関わらず、
合格率1桁の行政書士試験に147日で独学合格出来たのか?

あなたもその秘訣を知りたいと思いませんか?

まずは、知ってください。

行政書士試験に短期合格したいなら、択一式問題を
攻略しなければならないという事実を。

実は行政書士試験の受験生のほとんどが択一式で得点出来ない
という問題を抱えています。行政書士試験では、5択問題が
大半を占めますから、択一式を攻略しない限り、合格は絶望的です。

ところが、この択一式の攻略は非常に簡単です。

結論から言ってしまうと、「間違っている答えを
見つけ出すことが正解への近道」なんです。

しかも、間違っている答えを探すことは
それほど難しいことではありません。

では、なぜ、そのようなことが断言できるのかというと、
行政書士の石井浩一はサラリーマン時代、出版社に勤めていたときに、
「テストや問題集」といった商材を学校や塾に販売しておりました。

その営業時代に数多くの問題作成者と親しくなり、
「問題の作り方」を学んだのです。

つまり「問題の作成パターン」を知ってしまったわけです。

その経験により、石井は、「問題作成者がどういう意図で
問題を作成し、どのように見極めれば正解に結び付けられるのか」を
熟知できるようになりました。

だからこそ、あらゆるノウハウを駆使し、行政書士試験も見事、
残業サラリーマンでありながら、独学、短期での一発合格を
達成することができたのです。

その期間はわずか147日という驚異的な日数です。

そして、その結果ひとつの思いが石井の頭を巡りました。
「この解法テクニックを公開しよう」と。

しかし、当初、この解法テクニックは封印するするつもりでした。
両刃の剣だったからです・・・。

きちんと理解している人には大いに役立つテクニックですが、
熟知していない人が使うと、その刃が自分に襲い掛かってくるのです。
それでも、結果としては公開に踏み切りました。

それはなぜか・・・。圧倒的な反響があったからです。

以前、受験生にアンケートを取らせて頂いたときに、この
「解法テクニック」が大きな反響を呼び、問い合わせが殺到しました。

そしてここ数年の行政書士試験の難化傾向を考えると、
「解法テクニック」を提供することが皆様のお役に立つと実感しました。

平成24年度の「9.19%」という合格率は、「人と同じことを
やっていても受からないレベル」を意味します。

普通に考えれば、「100人受けても、10人すら合格できない」ということは、
いくら大手スクールに通ったり、有名な通信教材で通常の勉強をしても、
それだけでは到底太刀打ち出来ません。

はっきりいって、努力を積み重ねても報われる人の方が少ないのが現状です。
勉強した人には、きちんと結果を出させてあげたい。

そういった思いからこのテクニックの公開を決意しました。
「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」は毒であり薬です。
ただし、きちんとこのノウハウを理解し、実践していただければ合格にぐんと近づきます。

しかも、この無料レポートは、わずか147日で行政書士試験に一発合格した
現役の行政書士が、実際に出題された問題を使って、ご説明しています。
これを読んだだけでも、実践すれば5択問題が3択問題、2択問題になります。

下記の無料セミナーに登録して、今すぐ解法テクニックをダウンロードしてください。
すでに、3500名以上の受験生が実践しているノウハウです。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)
現役行政書士2人による音声対談
  • 現役の行政書士が語る、私たちが行政書士試験を目指したきっかけはコレだ!
  • 他の国家資格ではなく、「行政書士」にこだわる秘密
  • 恥ずかしくて今まで誰にも言えなかった!
    147日で合格した私(行政書士 石井浩一)が独学を選んだ理由
    ~ 独学で受験するメリットとデメリット ~
  • 短期合格した私(行政書士 坂庭つとむ)がスクールに通った理由
    ~ スクールに通って受験するメリットとデメリット ~
  • 基本書の選び方は、実はとっても簡単!
  • 独学で継続して勉強を進めるコツ
  • 通信で継続して勉強を勧めるコツ
  • 周囲の誘惑を断ち切る方法
  • つらい時期・スランプの乗り越え方

まだまだあります。

  • 不合格者が陥りがちな失敗はコレ!
    受験勉強を始める際に最初にしなければならないこととは?
  • 一発合格請負人が伝授する最短の合格に必要な要素とは?
  • 知らなきゃコワ~イ、短期合格する受験生と不合格者との違いは?
  • 行政書士試験は気合や根性じゃ受からない!
    効率の良い勉強の進め方
  • 木を見ずに森を見よ!行政書士試験に勝ち抜く秘訣
  • 下がり続ける合格率の考え方と難化する行政書士試験について
  • 最近の受験生が抱える疑問・質問の傾向
  • 「コレを買えば合格する!?」「コレをやれば合格する!?」
  • 3年以上、受からない受験生の勉強スタイルについて
  • 合格して良かった点と開業後のメリット
  • 行政書士の資格だけでは将来厳しいのか!?
  • 稼げる行政書士と稼げない行政書士の違い
  • 会社勤めの生活と行政書士で開業後の生活の違い
  • 今年度の受験を目指す受験生へ私たちからのメッセージ

下記の無料セミナーに登録して、今すぐ解法テクニックと
音声特典をダウンロードしてください。

すでに、3500名以上の受験生が実践しているノウハウです。

システムの都合上、イタズラ防止のため、お名前(姓のみ)を
きちんとご記入いただいた方だけにプレゼントを差し上げています。


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop